« 尾瀬ヶ原のミズバショウ | トップページ | 道路沿いの花 »

2009年6月 7日 (日)

玉原湿原の草花

 ぐずついた天候が続いていましたが、今日は朝から晴れました。都会では30度以上まで気温が上がっているようですが、玉原高原は風があり、気温も20度以下、さわやかです。

ワタスゲが白い綿毛を付けはじめました。これから見頃を迎えます。
Rimg0049

湿原奥(北西部)では、サワオグルマが見頃を迎えています。
Rimg00282

湿原周辺部(西側)では、ズミが可憐な花を咲かせています。
Rimg0038

コバイケイソウも咲き出しました。
Rimg0017

ハクサンタイゲキも咲き出してきました。
Rimg0013

ミズナラの葉がきれいでした。
Rimg0021

|

« 尾瀬ヶ原のミズバショウ | トップページ | 道路沿いの花 »

たんばらの近況」カテゴリの記事

玉原湿原」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216641/45263231

この記事へのトラックバック一覧です: 玉原湿原の草花:

« 尾瀬ヶ原のミズバショウ | トップページ | 道路沿いの花 »