« 山菜の季節~森林の恵み | トップページ | セミ、花、若葉 »

2009年5月16日 (土)

タムシバの白い花

 玉原高原は、肌寒い日が続いています。特に一昨日の夕方から夜にかけて冷え込み、みぞれまじりのヒョウが吹き荒れました。霜もおりました。それでも、春は一歩ずつ進んでいるようで、新緑のみどりは日に日に濃くなっています。
 玉原湿原周辺の森林では、タムシバ(別名ニオイコブシ)が見頃となっています。白い花がきれいです。
Rimg0004

沢沿いでは、ニリンソウが咲いています(10日撮影)
Rimg0049

当ペンションの庭にあるブナも芽吹きだしました(13日撮影)。
Rimg0005

寒さのためか、ミズバショウはしぼんできてしまいました。
Rimg0009

|

« 山菜の季節~森林の恵み | トップページ | セミ、花、若葉 »

たんばらの近況」カテゴリの記事

ブナの森林」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216641/45029647

この記事へのトラックバック一覧です: タムシバの白い花:

« 山菜の季節~森林の恵み | トップページ | セミ、花、若葉 »