« たんばら湿原の雪解け | トップページ | 尾瀬至仏山(しぶつさん) »

2009年4月23日 (木)

鹿俣山(かのまたやま)

 たんばらもだいぶ暖かくなって春本番と思っていましたが、今朝から雪です。積もるほどではありませんが、ずっと雪がちらついていて寒い1日です。滑るのには最高ですね!
 さて、昨日は山スキーで鹿俣山(かのまたやま、1637m)に登ってきました。

山頂から、獅子が鼻山、武尊剣が峰の展望です。
Rimg0032

山頂は雪に覆われていましたが、道標が顔を出していました。
Rimg0030

スキーの滑走面にシールを付けて登りました。
Rimg0027

登るときはかかとが上がるビンディングを使います。
Rimg0029

山頂から見たたんばらスキーパーク。
なお、トライヤルコース(コブ斜面は)4月22日をもって閉鎖となりました。
Rimg0037

 

|

« たんばら湿原の雪解け | トップページ | 尾瀬至仏山(しぶつさん) »

たんばらの近況」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216641/44764012

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿俣山(かのまたやま):

« たんばら湿原の雪解け | トップページ | 尾瀬至仏山(しぶつさん) »