« 木陰でゆっくりと | トップページ | 雷雨の後 »

2008年8月 4日 (月)

玉原湿原のようす

 今日は午前中、にわか雨が降ったので、涼しくなりました。
玉原湿原では、コオニユリ、ミズギクが最盛期を迎えていますが、今日はあまり目立たない小さな花を撮ってきました。
湿原中央部に咲く、「ホツツジ」です。1cmにも満たないかわいらしい花です。こう見ると結構複雑な形をしています。
Rimg0028

こちらは「ウメバチソウ」。2から3cmの白い花です。
Rimg0025

1cmくらいの黄色い花ですが、なんだか解りません。
Rimg0019

湿原中央部にたくさんさいていました。1cmにも満たない白い花です。「ミカヅキグサ」らしいです。
Rimg0010

|

« 木陰でゆっくりと | トップページ | 雷雨の後 »

たんばらの近況」カテゴリの記事

玉原湿原」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216641/42058961

この記事へのトラックバック一覧です: 玉原湿原のようす:

« 木陰でゆっくりと | トップページ | 雷雨の後 »