« 浅間山、武尊剣が峰の展望 | トップページ | かまくらと雪だるま »

2008年1月23日 (水)

アニマルトラッキングは楽しい

動物の足跡を追いかけて森林の中を散策することをアニマルトラッキングと呼ぶようです。今、玉原のブナの森林は新雪がうっすらと積もりアニマルトラッキングを楽しむに絶好のコンディションになっています。そこで、昨日ネイチャースキーを履いて、ブナの森林を散策してきました。たんばらスキーパーク第1リフト西側の森林を1時間ほど歩いただけですが、動物の足跡が一杯あり、アニマルトラッキングを堪能できました。

Rimg0029
大きめの足跡。この深さは大きな動物です。ニホンカモシカでしょう。

Rimg0032
引きずったような足跡。なんだか解りません。

Rimg0051
これは小さな足跡。

Rimg0069
さらに小さめの足跡。考えられるのは、オコジョ?ニホンリス?モモンガ?

Rimg0072
この足跡を追っていくと木の根本でとぎれています。樹に登ったと思われます。だとすると、ニホンリスかモモンガでしょうか。

Rimg0075
まっすぐ、進んでいるのでキツネだと思います。

Rimg0076
引きずったような足跡。なんでしょうか?

|

« 浅間山、武尊剣が峰の展望 | トップページ | かまくらと雪だるま »

たんばらの近況」カテゴリの記事

ブナの森林」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216641/17792724

この記事へのトラックバック一覧です: アニマルトラッキングは楽しい:

« 浅間山、武尊剣が峰の展望 | トップページ | かまくらと雪だるま »